忍者ブログ

宮崎由子(ゆみ)の徒然なるままに。

アーティスト宮崎由子(みやざきゆみ)の公式blog。本人による音楽活動や日々の想いを綴った雑記帳。 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




江ノ島から15分程歩き 江ノ島駅から江ノ電に乗って鎌倉へ・・・

  車内から見る景色は、実に風情がありどこか懐かしくもある。





PR



急に海が見たくなり 江ノ島へレッツゴー (古っ! )
まずは旅の無事を祈り 神社でお参りお参り
ここ江ノ島神社は三大弁財天の一つで、中でも裸体で琵琶を持っている弁財天はここだけで、最も珍しいらしい・・・(江ノ島神社は芸能の神様としても有名なのです。)

私は 早速「出会い」のCDを弁財天様にお供えしてきました!!

そして、この白竜の池でお金を洗うと、どうやらお金が入ってくるらしく
小銭をかき集めジャブジャブ洗い またまた祈願を 

   実に欲たれブーである。

そして この後鎌倉へ・・・



祈祷もやってもらい、鎌倉の街へ・・・

 初めて行く場所は、いつもワクワク 

その前に、帰りの弁天橋から今度は相模湾をカシャッ! 
  おや~奥に船が・・・

やっぱり、自然っって癒されますね~ 


PS、街へ行ったのは良いが(小町通り)楽しくて、
          画像撮るのを忘れてしまいました・・・
   
    アハハハッ! (愛嬌、愛嬌。)




階段を登りきった正面に、凛とした弁財天と童子の石像が!

もう一つの謂われとして、
        この神社は子孫繁栄の神様ともいわれているらしい・・・
だから、やっぱり気が優しいんだね

旅すると、勉強になることがたくさん!!
今は、PCの時代で検索すれば色んな情報がいち早くわかるんだろうけれども、やっぱり元気なうちは足を運んで自分の目で見て感じるのが一番

    な~んて、ババ臭い事を今日も言ってる私でした

PS、裸弁天は撮影禁止って書いてあったけど、石像は何も書いてなかったから撮って良かったんだよね・・・ 今頃いうなっ!



駅から江ノ島までは、歩いて10分!
   
   お~~ あれが江ノ島か!

ここ、江ノ島弁天橋から江ノ島をカシャッ

前に掲載した原宿駅に引き続き、またまた学生に遭遇  
やっぱり可愛いね~



初めて江ノ島へ・・・

片瀬江ノ島(終点)で下車。 まるで竜宮城にきた感じ  

さ~て まずは旅の祈願 

       江ノ島神社へ向かって出発


       



 ライヴ終了後、ここ 旅籠ホテル“つるや”さんで一泊。
 会場から歩いて行ける距離で、本町の真ん中にある、和風造りですごく落ち着いた
 風情のあるお宿でした!
 
 あまりにも素敵な町並みだったので(骨董品屋・蔵造りのお店等・・・)
 移動する前に、みんなでブラブラと散策・・・

 小諸市は商人の町で、江戸時代 馬の背で運ばれる物資が集まる所だったらしく、
 卸問屋や小売商が繁盛し、一時は信州一円の塩はほとんど小諸の問屋を通じて  
 供給されたんだって・・・ (一つ勉強になった! )

 
 そして、上田市(鷲見工房 )へ移動~~~
  




 



ライヴ当日(6/24)会館に入る前に、沖縄の海を! 
   
   何じゃこりゃ!この透明感は
 
             海の向こうに見えるは 「伊江島?」

と言うことで、沖縄旅行の幕開けで~す 



ちょいと、町並み拝見~~ 
何年振りだろう・・・ 先日、川越に行って参りました

何だか、この町って不思議と馴染むんですよね~
     前世と何か関係があるのかな~ な~んてねっ

普通は、年とともに食べる物・洋服の好みとか変わって行くんでしょうけど
私は、学生の頃から(何年前の話だって感じ!)
蔵とか民芸品とか、渋い物が大好きで、昔と何にも変わってないですね・・・

成長していないのかも・・・(アハハハッ )

この日も  人人ピッチャン人ピッチャン人ピッチャ-ン 
はい、はい、はい、はい これも成長してないね




約、半月振りにお江戸へ戻ってきやした

旅の初日は、我が故郷である熊本に着陸 

昔と変わらず、堂々とした雄大な阿蘇山に迎えられ?
(向こうは嫌がってると思う)心も癒された

空港に着いたとたん方言が飛び交う 
(どがんしとったね?たいぎゃお腹空いたろ?ご飯ばたべぎゃ行こうか?)
な~んて感じにね

みなさ~ん、会話について来てますか~~


いつもブログを見て下すってありがとうござんす 

  拙者、またもや明日から
          ちょっくら長旅に行って参るでごんす

 
  しばらく 留守を頼む  ( 誰にじゃ )



行って来ました!軽井沢 
今回は、せっかくなので文章短めで、画像の方を何枚かお見せしたいと思いますぅ

えっ?見たくない?

ふ~ん  
そういう人には意地でも見せてやる




仕事柄、色んな土地へお邪魔する機会がありましたが、
不思議と沖縄とはご縁がなく、
仕事で縁がなければプライベイトで行っちゃぇ~~と言う事で、
10日間沖縄を満喫してきた時に出会ったシーサーで~す

このシーサー、沖縄らしくさとうきびの皮で創られたものなのであ~る
なら、買わんといかんだろう!と購入

拙者は、しばらく
     
     宛のない旅に行って参るぞよ
         
            
             ニンニン
    




只今、帰って来たでござるよ

いや~ 今回の旅は、本当に奥の深い旅でいやした

陶器やアンティ-ク物が好きなあたいは、売り場はもちろん
工房にまでお邪魔してきちゃたでごんす
まずは、『大和工房。』さんの “ あんどん ”!

これ、灯りが点くと最高に素敵
これぞ、ニッポン!!て感じ!!(良くわからん 笑)

和室に置きたい一品でやんす

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新記事

(10/09)
(10/04)
(10/03)
(09/28)
(09/27)
(09/23)
(09/23)
(09/23)
(09/21)
(09/14)
(09/14)
(09/05)
(09/05)
(08/27)
(08/22)
(08/20)

最新トラックバック

プロフィール

HN:
宮崎由子(ゆみ)
性別:
女性
職業:
アーティスト
趣味:
陶器集め
自己紹介:
いつも、笑っていたい^^

   いつも、楽しさを感じていたい^^

       だって、それが私の一番の幸せだから^^

バーコード

ブログ内検索

最古記事

(07/11)
(07/15)
(07/18)
(07/27)
(07/30)
(08/02)
(08/06)
(08/07)
(08/11)
(08/15)
(08/15)
(08/15)
(08/15)
(08/15)
(08/15)
(08/15)
忍者ブログ [PR]
Copyright(c) 宮崎由子(ゆみ). All rights reserved.
Powered by 忍者blog
Template Designed by miu_uim